Scoped CSS - DOM要素の中に入れるCSS

投稿日:2015年09月02日
カテゴリ: Webサイト制作 , プログラミング


まいど、フミリアです。

CSSは、HTMLページグローバルな存在からDOMの部分要素に適用できるように進化しようとしている。

FireFoxではサポートされているがChromeは実装ペンディング扱いらしく、まだ気軽にHTMLに埋め込める状態ではない。

JavaScriptフレームワークの最近の潮流では仮想DOMの採用が進んでいて、カスタムタグ(コンポーネント)の定義をコンパイルするための過程が追加されているため、Scoped CSSとの相性がとてもいいのだ。

半年前の記事だが情報古くなさそうなのでシェアします。

Scoped CSS | Qiita

著者見たら、これ書いたのRiot推しの人なのね。コンポーネント志向が進んでくれるのは歓迎です。20数年前に、プログラミングの世界では「構造化プログラミング」から「オブジェクト指向プログラミング」のパラダイムシフトが始まり、それまでのプログラミングの知識・ノウハウだけでは通用しない、高次の表現が可能となった新しい時代が始まりました。そして、今では様々なプログラミング言語に採用され、緩やかに定着しました。「コンポーネント指向」がWeb技術のパラダイムシフトとなり、5〜10年のスパンでじわじわと影響範囲を広げ、Web制作の在り方も変わっていくような気がしています。2015年がそのターニングポイントです。


投稿日:2015年09月02日
カテゴリ: Webサイト制作 , プログラミング